シートバックを購入しました。TANAXのミニフィールドバックで" /> 六四天安門事件 1989年6月4日

【レビュー】MFK-100ミニフィールドシートバッグ

【レビュー】MFK-100ミニフィールドシートバッグ

シートバックを購入しました。TANAXのミニフィールドバックです。

購入した理由

日帰りツーリングが多く、シートバックが欲しかったからです。色々と検討しましたが、可変サイズが決め手でした。19Lから27Lに増やせます。ラーツー(カップラーメンツーリング)に行くので、それなりの容量が必要でした。

mfk-233のミドルフィールドバックとかなり悩みました。どちらにしようか・・・ しかし、泊まりでツーリングなんて、そうそういけません。なのでミニフィールドバックを選択しました。

[amazonjs asin=”B003ITEG4Q” locale=”JP” title=”タナックス(TANAX) ミニフィールドシートバッグ モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MFK-100″]

標準時(19L)の積載量

実際に入れて入れ見ました。ラーツーに行き温泉も入れるセットです。

  1. レインコートの上着(ワークマンのバイカーズ)
  2. ヘリノックス チェアワン
  3. スノーピークアルミパーソナルクッカーセット
  4. EPIガス500
  5. イワタニプリムス 153ウルトラバーナー P-153
  6. EPI シェラカップ
  7. タオル

食器類と割り箸は、赤いスタッフバッグにまとめていれました。ヘリノックス チェアワンは、横では入らず、対角線に置きました。

拡張時(27L)の積載量

  1. レインコートのセット(ワークマンのバイカーズ)
  2. ヘリノックス チェアワン
  3. ヘリノックス テーブルワン
  4. スノーピークアルミパーソナルクッカーセット
  5. EPIガス500
  6. イワタニプリムス 153ウルトラバーナー P-153
  7. EPI シェラカップ
  8. タオル

意外と入りますよね。テーブルワンもチェアワンも横に並べて入れられます。

[amazonjs asin=”B003ITEG4Q” locale=”JP” title=”タナックス(TANAX) ミニフィールドシートバッグ モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MFK-100″]

ラーツー(カップラーメンツーリング)に持って行く物

  • レインコートのセット(ワークマンのバイカーズ)

途中で雨が降ったら困ります。レインウエアは持って行きましょう

  • ヘリノックス チェアワン

やっぱりゆっくり座って食べたいですよね。リラックスするのにイスは必要です。

[amazonjs asin=”B00U72QEFQ” locale=”JP” title=”Helinox(ヘリノックス) チェアワン ブラック 1822151-BK”]

  • ヘリノックス テーブルワン

イスを持って行くなら、テーブルもあった方が便利です。持って行けるなら持って行こう!

[amazonjs asin=”B01E0RJZ0E” locale=”JP” title=”Helinox(ヘリノックス) テーブルワン ハードトップ ブラック 1822171 BK”]

  • スノーピークアルミパーソナルクッカーセット

お湯を沸かすのに必要です。カップラーメンなら、ヤカンで良いかもしれませんが、クッカーセットならインスタント袋麺も調理できちゃいます!

[amazonjs asin=”B000AR2N4E” locale=”JP” title=”スノーピーク(snow peak) アルミパーソナルクッカーセット SCS-020″]

  • EPIガス500
  • イワタニプリムス 153ウルトラバーナー P-153

このセットはお湯を沸かすので必要です。バーナーは可能な限り小型を選択しました。その為、収納時はクッカーセットの中にしまえます。

[amazonjs asin=”B000AQXZME” locale=”JP” title=”PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー”]

  • EPI シェラカップ

あると便利!無くても問題無い、取り皿とかに使えます。

[amazonjs asin=”B008BBVOIC” locale=”JP” title=”EPI(イーピーアイ) フォールディングチタン シェラカップ T-8105″]

  • タオル

良い温泉などを見つけたら、入れますよ!!

買い物カテゴリの最新記事